前へ
次へ

医師と看護師と薬剤師の役割に関して

医療を考える上で大切なことは、各々が各々の役目を果たすことだと言われています。
チーム医療と表現されますが、情報を共有することが患者のためになります。
連携が出来ていないと医療ミスを誘発してしまいますし、これからの医療は密なコンタクトが鍵を握っています。
どうしても医師が権力を持っているイメージがありますが、決してそんなことはありません。
患者に近いのは看護師ですし、抗がん剤の調合に関しては薬剤師が専門分野です。
日本人の平均寿命は世界一ですが、これからも延びる可能性は高いのではないでしょうか。
平均寿命が90歳を超える時代がやって来ますし、抗がん剤やリハビリの技術も上がると予想されていますが。
ただ、命と同じように重要視されるのがQOLです。
どんなに長く生きられたとしても、寝た切りでは意味が違って来ます。
健康で長生きが出来ると、これほど幸せなことはありません。
攻めの姿勢を持つことで、日本の医療は更に進化を遂げます。

Page Top